ぎっくり腰? 急に腰が痛くなった

ぎっくり腰かと思いきやピカチュウボディくん氏

30代の男性

仕事で重いものを持った時、

急に腰が痛くなったそうです。

動けなくなるほどではなかったそうですが

おそらくぎっくり腰ですね。

ぎっくり腰は関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症

などの症状を言います。

骨格のゆがみに原因がありますが、

筋肉の損傷もあるので、骨格をなおしても

損傷がすぐよくなるわけではありません。

最初はちょっと腰を揺らすだけでも

「腰にひびきます!」という状態でした。

そこで、腰を細かくじっくり揺らした後、

骨盤、仙骨、股関節のゆがみを丁寧になおします。

施術終盤、腰を大きく揺らします。

「すげえ!さっきと全然ちがう!」

軽やかに動くようになりました。

背骨、仙骨の並びをまっすぐにすると

動きが良く、力も入りやすくなります。

施術後、「かなり軽くなりました!」

とのことでした👍

立つとやっぱりちょっと痛いとのことですが、

筋肉の回復が必要なのです。

ゆっくり休む、温泉に入る、温湿布などが

おすすめです。

「コルセットはしていた方がいいですか?」

コルセットは骨盤を固定して腰を支えます。

立ち仕事の際はよいですが、

長時間座ったり、運転する際は

コルセットを緩めてください。

骨盤のうごきを阻害したり、

圧迫されてゆがみになります。

また、

腰が痛くなくなったら

コルセットは外してください。

腰の筋肉がガンガン弱ってしまいます。

シェアする

フォローする