腰痛 痛いところ、よくわかるねえ〜

激しい腰痛に見舞われたボディくん氏

60代の女性

畑作業をしていたらビリビリとした腰痛が

苦しくなったそうです。

腰、骨盤を拝見するとパンパンに

張っています。

うつ伏せになっていただき、

骨盤と腰椎のゆがみをなおしていきます。

ずーっとゆがみをたどった箇所が施術ポイントです。

「イッタ! そこ痛いです。よくわかるね!」

指先は、服の上からでもゆがみを

見つけられるようにできています。

特別な才能ではなく、訓練と

たくさんのお客様に来て頂いたおかげです。

おかげさまでわかるようになりました。

ビーンとした痛みのある箇所を、

なおす方向に5分間、器械をセットします。

すると骨のゆがみがなおり、

筋肉のつっぱりがなくなります。

施術中盤、骨盤周辺はだいぶ緩んだはずなのに

まだ腰の上の方が痛いとのこと。

そこで肋骨下部を拝見すると

「イタタ!なんでそんなとこ痛いの?」

という箇所がありました。

肋骨下部のゆがみをなおしたところ

「軽くなった!」と言っていただけました。

肋骨下部は見落としがちですが、腎臓や腸など

体調に大きく関わる箇所ですので大事ですね。

シェアする

フォローする