腰痛 「痛くない」のは気づきにくい!?

山形の整体 まほろば骨格調整です。

腰痛でいらっしゃった50代の男性。

5回目のご来院です。

「先生、腰痛がさっぱりよくならねえよ〜」

「そうですか?」

お身体を拝見すると、最初のご来院のときは

背中が大きく曲がっていたけど

いまは背骨が真っ直ぐになっていて、

立ち姿もカッコよくなっています。

「以前、肩も首も痛いとおっしゃって

いましたけど、いまはどうですか?」

「あ、そう言えば痛くなくなってるな!」

「痛い」は自分で気づきやすいですが

「痛くない」は気づきにくいもので、

身体を自然な状態に戻して、楽にしてしまう

骨格調整ではよくある会話です😅

ただし、「痛み」はお客様自身が感じること

なので、痛い以上、原因があるはずです。

腰痛の原因となる腰回り、脚、肋骨などを

丁寧になおします。

施術後「さすが!腰が軽くなった!」と

喜んで帰って行かれました。

でもまた次回、似たような会話をするかも😅

徐々に身体全体のバランスをまっすぐにして

身体を楽にしていきます!

「痛くないこと」に気づいていただければ

幸いです😊

シェアする

フォローする