9/25 東京ワークショップ

反芻していたらもう一ヶ月も経っていました。

9月25日東京にてワークショップがあり

参加してきました。

アーティストでもある當山先生の

ライブツアーの最後を飾るステージです。

がぶりつきで骨格調整の話を聞けます。

今、比嘉先生の施術を受け持っているのが

當山先生です。

当然、施術の過程でさまざまな指示であったり

哲学であったり、示唆であったりを受けており

一番色濃く最新のHSTIを体現しておられる方です。

ワークショップの内容は、

今更聞けない確認であったり

新しい施術理論であったり。

人は年齢を重ねるにつれ、

どうゆがんでいく傾向にあるか?

そしてその施術法。

最新理論を聞いて、HSTI骨格調整法は改めて

人に優しい治療法だと感じました。

當山先生の治療院にはお弟子さんが

いらっしゃるそうですが、

難しいとされている最新施術法を

最初から「こういうものだ」と学んでいるため

苦にならずに施術されているそうです。

HSTIの施術法に悩んでいる先生はもちろん

「もうこれで治せる」と自信を持っている先生こそ

J3J4ワークショップに参加していただきたい。

必ず新しい気づきや再確認があります。

自分でやっているとどうしても偏ってきます。

最新の技術に触れることで

原点に立ち返ることができます。

その上で自分の気づきを使ったり共有していけば良い。

あらためて、「プライドを捨てるぞ!」と

心に刻みました。

シェアする

フォローする